エコキュートの寿命は?買い替え時は?

エコキュートの寿命は?買い替え時は?

エコキュートの寿命

我が家のエコキュートは丸13年使っています。3年前にコントローラーにエラー表示が出て、機能がマヒ、大変な騒ぎになりました。お湯が出ないなんて最低です。しかし5月だったため、まあマシでした。これが真冬だったらもっと大変でした。なので真冬に壊れないことをまずは願いましょう!

 

我が家のエコキュートの寿命を考察

 

まず故障したのが購入後丸10年。それからコントローラー基盤を交換しました。その時の費用が基盤17000円、出張費3000円、工賃5000円と25000円で完璧直りました。

 

それから今年。
エコキュートのタンクユニットから微妙な水漏れ。

 

半年くらい少しですが水漏れしていたため、怖くなって業者を呼んでみてもらいました。その時の費用出張費用3000円だけ。

 

この時業者からは「もう直さないほうがいいよ、溜めたお湯全部抜いて、さらに人手が2名以上必要となり、移動させる場所も必要、結構大掛かりになるから修理代ざっと見積もっても3万以上かかるよ」

 

と言われました。ただ、13年経っても部品はあるそうで、その心配はとりあえず無くなりました。

 

通常発売から15年程度で寿命が来ると言われています。つまり買い替えは15年後です。

 

しかしタンクは水を貯えるため、どうしてもパッキン系が固くなってしまい水漏れの要因となります。なので10年を超えたらゴムパッキン系が痛むものであると腹をくくり、定期点検などで交換しちゃってもいいかもしれません。もしくは我が世のように使えるだけ使い、あとは買い替えタイミングを待つだけというのもいいかもしれません。

 

エコキュートはエアコンのテクノロジーを使っています。空気を圧縮して、その間に管を通し、空気を冷やします。その時の熱交換でできた熱がお湯を沸かすわけですが、基本的にはコンプレッサーであり、エアコンの寿命と同じ程度とみるのですが、エアコンとの違いは空気を変換させるわけじゃないのです。

 

水の温度を変換させるため、どうしても装置に水滴や結露などでさらされて、電気回路部が壊れやすいのです。なので我がみたいに10年経つと大抵基板交換の修理が発生するものとみてください。

 

ヒートポンプユニットは15年。エコキュートのタンク部が10年前後。

 

もう多少は水を垂れ流していても、大幅に水道代が増えなければ、お金のタイミングで買い替えも検討したほうがいいでしょう。

 

例えば1か月で水道代が倍になりましたというのはちょっと限界なので早急にエコキュートを買い替える必要がありますが、そんなに大きな変動が見られないなら、水漏れをたまにチェックして、買える決意がついたら買い替えるっていう我が家と同じ方法でもいいのかと思います。

 

今まだローンが残り3年あります。我が家はオール電化and太陽光発電を導入したためどうしても長いローンを組む必要がありました。15年ローンです。
あと3年はエコキュート持たないだろうな・・・・


page top