オール電化の電気代

オール電化の電気代

オール電化の電気代ってお得なの?!そうでもないの?!実際にオール電化の体験から、詳しくお知らせ

 

オール電化の電気代は高いのか?それはライフスタイルによりかなりの違いが出ます。

 

それは、オール電化専用の電気プランである『電化上手』を上手に使うことによってオトクか、そうでないかの結果が出てしまいます。

 

電化上手プランは深夜11時から朝7時まではすごく電気代が安いんです。
ちなみに1KWhあたり12円前後。

 

そして朝の7時から朝10時まで、また夕方5時から夜11時までは中加減の値段。1KWhあたり25円前後。

 

さらに昼間の10時から夕方5時までは一番電気代が高いんです。1KWhあたり30円前後、夏場は37円ほど・・

 

なのでオール電化で電気代を安く済ましたいなら、昼間は家にいない、夜中の時間に電気をたくさん使い、それ以外は極力使わない。これでものすごくおトクになります。

 

オール電化はお湯周りがお得

 

オール電化にはエコキュートがセットですが、エコキュートは夜間の安い電気代の時にタンクにお湯を作り貯めます。だからお湯周りはおトクということです。エコキュートの設定にもよりますが、通常は夜間にお湯を作る設定だと思います。リモコンを確認してください。

 

夜間のみ設定になってないと、お湯が減っては沸かすの繰り返しで電気代が跳ね上がります。おそらくリモコン表示は『夜間のみ』『連続』とあると思いますが、連続だと電気代が高くなりますので注意!!

 

さらにおトクになる工夫ですが、タイマーです。お得な時間帯である夜11時から朝7時に電気代のかかるものを済ませるということです。

 

炊飯器をタイマーでその時間帯に出来上がるように設定したり、洗濯物も同じようにタイマーを使って賢く節減します。

 

お得な時間帯、割安な時間帯をしっかり把握して、安い時間にできる限り電気を使うスケジュールを立てるといいですね。

page top