なぜ高い太陽光発電を導入したのか

200万円もする太陽光発電を導入した理由

200万円もする太陽光発電システム。普通なかなか導入に踏み切ることはしません。

 

私が裕福なわけでもありません。導入当時子供3人。今4人ですが・・・・

 

設備導入にあたり確かにローンですが、高額なためリスクもあるでしょう。なにゆえ自分が導入に踏み込んだのか・・・・

 

おそらく営業の人の押しでしょうね。押しがないなら多分買っていないでしょうね・・・

 

私は飛び込み営業で即日契約したのですが、導入自体は後悔していませんが、複数の業者と比較して導入したほうがよかったのかなぁと今でも感じております。

 

その反面、躊躇していたら導入しないで、まあいいか・・・また今度なんて言って未だに導入していなかったかもしれません。

 

ある程度踏ん切りをつけて、営業の人から背中を押してもらわないと普通は決断しないと思いますが、どうでしょうか?

 

まあ、ダラダラどうしよう、ここがいいかな、あそこかな・・・と言って業者選びも楽しいのですが、ある程度見切りをつけたら導入しちゃったほうがいいかななんて考えたりもします。

 

だって暇さえあれば太陽光発電のことを考えていて、他の事をおろそかにしそうだからです。

 

時間がたくさんある人ならいいですが、みなさん忙しいと思います。太陽光発電導入の前のワクワク感もそうですが、あんまり時間を取りすぎると、他に時間を取れないという事も頭の片隅にでも置いておくといいでしょう。

 

業者選びも、工事のクオリティが大事であり、次に安さでしょう。あと業者の心意気を感じればなおベターでしょうね。私は業者が、サービスで浴室テレビをつけてくれるというサービスに負けました。

 

やはり人対人。業者とお客の信頼がクオリティの高い工事、この業者から買う理由はサービス、値段でしょうね。

page top